男子も仕事以外の生活する力も重要!体をつくる料理と運動にファッションを見方につけ、暮らし上手になるためのヒントをお届けします。

男子ひとり暮らしハック!

糖尿病予防&改善

糖尿病患者は主食を玄米、5分搗き、雑穀米に!

更新日:


糖尿病患者でなくても全ての人に精白しない穀類を食べることは健康に大きく関与します。ですが、糖尿病になってしまったら、急いで食べ方や食べ物見直す必要がありますね?

細かく素材や量をチェックするのって出来そうでなかなか難しいことですから、かんたんにできやすい方法お伝えしますね。

糖尿病は血糖値を急に上げないことが重要だから

糖尿病は糖質制限はどうしても必要にはなるので、ごはんの量をまず、1日何gと、その人に応じて指導されますね?

食べる量も、食べ過ぎてはいけないので、1日、たとえば、1500カロリーとか決められますが、身長、体重、仕事の種類などによって個人差があります。

甘い飲み物やお菓子、甘い果物をたくさん食べることも禁止されますがこれらはわかりやすいですね。

しかしです、一品づつ分量をはかったりはできる人は少ないでしょう。なので、血糖値を上げにくい食べ物や食べ方の基本を理解すると楽にできるようになります。

ごはんん量は一度計るとあとは目分量でわかりますね?

 

量を食べ過ぎている人は普通に戻すのが第一歩

野性の動物は肥満も食べ過ぎもいないのです。人だけが食べ過ぎているのが現代です。その歴史から人も動物も飢えには耐えられても、食べすぎは体が健康維持できないのです。

なので食べ過ぎは普通に戻し、慣れたら腹8分か7分にすることでより健康になります。

間食や夜食はしないと決めましょう。なれると意外と楽に続きますよ。

 

主食を玄米が5分搗きにする全てが好転する!

白米で食べる量を減らすとお腹が空くのですが、ご飯が玄米か5分搗きだとあまりお腹が空きません。ということは、ごはんを玄米が5分搗きにするだけであらゆることが好転します。

5分搗きや玄米がお腹が空きにくいのは、無意識に噛む回数が多くなること、栄養バランスがいい、ことが理由ですね。栄養バランスがいい方が満腹感感じるし、お腹が空かないのです。

 

専門家は、玄米には賛否両論ありますが、消化しにくさもあり、向き不向きがありますし、専用の炊飯器や圧力なべが必要です。

その点、5分搗きは、味、食べやすさ、飽きにくさ、調理しやすさを考えてもおすすめです。どうしても白米が好き、という方は、胚芽米か8分から⇒7分、⇒6分と慣れていくのもオススメです。

 

わたしは白米のおいしさもわかりますが、毎日だと淡泊過ぎて飽きるし、本気で5分搗きがおいしいのですが、男性は白米好きが多いのはどうしてなんでしょうね?

ただ、5分搗きも精米機や買うお米の種類によってもかなり違うので、まずいと感じたらいろいろ試しましょう?

主食を白米から5分搗きに変更するって、健康面ではほんとに大きい差がありますよ。

栄養バランスのいいお米を、わざわざタダの糖質だけにして食べるから、他の副菜がたくさん必要になるのです。

5分搗きにするメリット

  • 主食を食べる量が自然に減るし、おかずも少なくて満足できる
  • ごはんを噛む回数が自然に多くなる
  • 栄養が白米よりも多いのでおかずの種類が少なくなる
  • おかずの味が薄くて満足できるので自然に塩分控えめになる
  • お腹が空きにくいのでお菓子を食べたい気持ちが減る
  • 玄米、5分搗きは繊維も多く便秘になりにくい
  • 玄米、5分搗きは繊維が多くGI値も低いので血糖値が白米よりも上がりくい

主食を玄米か5分搗きに替えるだけで、食べる量が減り栄養バランスがよくなるので健康効果は高いのです。しかもご飯は毎日毎食食べるので大きなポイントなのです。

 

糖尿病で血糖値を上がりにくくするためにできること

  • 精白した白米、白パン、白砂糖は食卓からなくす。
  • なるべく素材は丸ごと食べる。
  • 大根は葉も食べる、リンゴは皮ごと食べる。
  • 糖尿病の人は ゆっくりよく噛んで食べることで自然に量も減る。
  • ジュースよりも果物を食べる。

大きな魚よりも小魚を丸ごと食べる方が栄養価も高いし、毒も少ないです。

 

健康に関する知識は間違いも多いので丸ごと信じない

甘い果物は食べてはいけないと、栄養士さんは指導されますが、果物は生であり酵素も多くとれるので健康維持に必要なものです。暑い外国でしか取れない、バナナはやめて国産の旬の果物は必要です。

栄養士さんのアドバイスは全て正しいとは限りません。栄養士さんは白米をやめて玄米や5分搗きがいいですよ、とは言いません、しかし、白米をやめて果物は食べる方がずっと健康効果は高いのです。

男性は果物は食べなさすぎですし、大量に食べる人はいませんから心配要りませんね。果物は生きている食べ物だし、生ものは体にいいのです。野性の動物はなんでもみんな生で食べているのですから人も動物の一種ですからね!

 

人はおいしさを追求し過ぎ、健康をないがしろにし過ぎです。そしてサプリを飲んでごまかそうとしても無理です。

添加物の多い食品のまずさを感じたり、新鮮な生きている食材をおいしいと感じる、正しい味覚を失ってはいけません。

 

おいしいと健康は同じであるべきです

体に悪いものはおいしい、味覚の方は一つづつ直していきましょう!

わたしの場合は、甘いお菓子=おいしい、けれど、たくさん食べると気持ち悪いので基本、おいしいと健康はほぼ一致します。

油料理=おいしい、もたくさん食べると気持ちよくないです。いい油でも苦手な味もありますが、体によくておいしい油を探して使います。なので、おいしい=健康は見つかります。人には好みがありますからね。

おいしくないと続かないので自分にとって、おいしいと健康が同じなるように工夫しましょう。

結局、正しい味覚が基本であとは好みや体質も加味して対応するのがいいということでしょうね?

-糖尿病予防&改善

Copyright© 男子ひとり暮らしハック! , 2019 All Rights Reserved.