文明が進み過ぎて不自然になった食べ物を見直してみる、blogです。

それは自然か?を基準に健康的なものを食べたい!

フルーツの力

フルーツはご飯や水と同様。毎日食べるのがいい!

中野瑞樹さんは、フルーツだけ生活をすすめてはいない

フルーツの魅力にはまった中野瑞樹さんは人類に役立てばと命をかけて、研究実践して10年目ですが、人にはすすめてはいません。

いままでの食生活にフルーツを加えませんか?と提案されているだけです。

それだけフルーツはすばらしい食材だからですね。

 

中野瑞樹さんのフルーツ生活から学べることは?

健康に病気にならない生き方は、動物からも学べることはあります。

しかし今の時代で動物みたいに生が基本というのは無理ですよね?

その点、フルーツは生の方がおいしいし健康にもいいことがわかったのですから毎日食べたいですね?

お菓子よりもフルーツを!です。
逆にお菓子の害はたくさんあります。

お菓子は白砂糖摂りすぎ、添加物摂り過ぎます。

エネルギーをたくさん使う、小麦のグルテンや乳製品のカゼインもアレルギー体質を加速します。

わたしは花粉症を皮膚科に薬もらっても効果なく、お菓子、小麦製品、乳製品を極力減らすことで改善しました。

それらを食べても特に何も反応はないのですが、60歳過ぎて初めて出た花粉症で顔や首、頭皮の荒れが治まったのです。

 

アレルギー体質は10代から慢性鼻炎などあり50歳過ぎて鼻詰まりもありましたがこれも改善しました。

やはり体の不調は食物と運動不足だと痛感しました。

体の不調は医師任せでは治らないです。

食と運動が基本。

野菜料理も増やしたいですが手間はかかります。

すぐ実行できるフルーツは野菜の仲間ですからすぐ実行しませんか?

なにより生きている酵素が摂れるのです。生酵素サプリから摂らなくても果物を食べましょうよ。

 

中野瑞樹さんから学ぶ、フルーツの食べ方

中野瑞樹さんは、先フル、前フルといわれます。

フルーツは食後よりは食前に食べましょうということです。

そして15分は開けて食事はした方がいいのだそう。これは丸元淑男さんも同意見でした。

フルーツは消化が速いので消化のおそい食べ物と混ぜてしまわない方がいいのだそうです。

おやつにはフルーツを!ですね。

分搗き米ごはん、適量のおかず、水、フルーツが基本

毎日水を1.5リットルから2リットル飲むことが健康への基本といわれますよね?

それにフルーツを加えましょう。

フルーツを加えたらその他の食べ物を減らす

今の日本人の生活は食べたりない人はほぼいないでしょう。

多くの人が食べ過ぎです。

現代人は、
カロリー過多
栄養過多なのです。
加えて、添加物過多。
運動不足です。

それゆえに生活習慣病が多いのです。

なので、お菓子、肉、卵、乳製品、小麦製品を減らし、食べる全体量を減らしましょう。

今までどうりの食べ方でフルーツを加えればさらに食べ過ぎになります。

 

フルーツ+で腸内環境は改善するはず

フルーツを常食することで、栄養素以外にも水分、繊維、酵素が多く摂れます。

よって、腸内環境がよくなるので便秘改善効果もあるはず、です。

主婦や職場環境によっては、朝はフルーツだけ生活もおすすめです。

わたしはさらに進んで、朝は水だけです。たまにお茶やコーヒー、果物の時もありますが、基本なしです。

プチ断食です。
体スッキリ感がします。
体重は2キロやせました。
48kgから46kgです。
これは高校生の時と同じ。
今は定年退職者です。

ある専門家は、体重は高校時代の体重が健康の目安になるそうです。

人によっては高校時代はデブだった、という場合は参考にはなりませんが。

 

健康な体には、和食の基本メニューにフルーツがいい!

肉も乳製品も不用。
卵やお魚も控えめに。

主食は玄米か、3分搗きや5分搗きに、雑穀ごはんなど。

納豆などの発酵食品を多く。
果物、野菜、海草がいい。

水は非加熱でろ過もしない、天然水が最高。
検査に通るレベルなら井戸水もよい。

水道水は消毒の薬品が多いから。
RO水はやめるべき。
イオン水などは無料だからとスーパーでもらわないこと。

イオン水はつまり、RO水。
バイ菌もミネラルもない蒸留水みたいなもの。毒にも薬にもならない。

 

尚、和食に白砂糖はNG。

テレビの料理番組で白砂糖の多さに驚きます。

河内みりんなどの本みりんやお酒も少し使えば十分甘みもあります。

使うならてんさい糖を少々。
善玉菌のえさになるオリゴ糖があるから。

少量ならキビ砂糖でもいい、精製していないので。

黒砂糖は料理には合わないのです。

 

-フルーツの力
-

Copyright© それは自然か?を基準に健康的なものを食べたい! , 2020 All Rights Reserved.